蔵元紹介

福岡県朝倉郡筑前町 株式会社 天盃

福岡県朝倉郡筑前町 株式会社天盃

DATA

代表銘柄「天盃」を中心として意欲的に麦焼酎を造られています。

天盃25度 天盃40度 宝壺 炎4・3 クライム 蒸留魂 梅酒用35度

福岡県朝倉郡筑前町 株式会社天盃
福岡県朝倉郡筑前町 株式会社天盃
福岡県朝倉郡筑前町 株式会社天盃
福岡県朝倉郡筑前町 株式会社天盃

おやじの一言

すべての工程において変えていい所変えてはいけない所を見極め、常に新たな課題に取り組む
その姿勢・思考にはいつも驚かされます。

天盃さんとの出会いは一夢庵にとってひとつのターニングポイントであることは疑いようがありません。

しっかりとした造りから醸し出される焼酎はぶれることのない味わいをどの銘柄も感じさせてくれます。

長崎県南島原市口之津 株式会社 久保酒造場

DATA

麦焼酎『青一髪』いち銘柄です。

青一髪25度・44度を扱っています。

おやじの一言

家族のみで製造されている蔵元です。
100%4年熟成。焼酎かすの堆肥づくりに至るまでトータルに焼酎造りと言うことを実践されています。
優しい風味ですが、しっかりとした骨格の焼酎です。
根強いファンを持つ銘柄のひとつです。

長崎県壱岐市 重家酒造

DATA

代表銘柄『雪洲』がメイン。

雪洲25度・35度 ちんぐ白麹・黒麹 確蔵25度・41度 村主 重家蔵 三島裸

おやじの一言

地理的産地表示を受けた『壱岐焼酎』は麹に米を使う麦焼酎。
壱岐産の米・麦を使い製造することを大事に考えておられ、米麹を使う点において味わい・風味のやわらかい優しさを感じます。
一夢庵の焼酎蔵巡礼旅はここ重家酒造から始まりました。

2016年11月通算8度目の壱岐訪問!
新しく導入された最新式設備のドラム、
機械化とは言いましても手作り仕込みをやめたわけではないですよ。
両方のいいところを合わせ、さらに酒質の向上を目指しておられます。
省力化できるところは省力化!
私は大賛成ですね。

大分県宇佐市 久保酒蔵

DATA

久保白麹原酒 久保黒麹原酒

おやじの一言

久保白麹・久保黒麹には25度の商品もありますが、当店では久保酒蔵の味わい・風味を表現することを重視した結果、
原酒呑みを扱うことに決めました。

蔵元様にも直接其の旨伝えております。

大分県豊後大野市千歳町 藤居醸造

DATA

代表銘柄 泰明を中心とした麦焼酎を造られています。

特蒸泰明 舞香 トヨノカゼ じいさんの置き土産 ここから2014

おやじの一言

『呑みやすさよりも 呑みごたえ』を造りのコンセプトにして麦100パーセントの麦焼酎を造られています。
どの銘柄を味わっても藤居醸造の味わいをしっかりと表現されていると感じます。

個人的にはお湯割りにした時の立ち上がる麦の香り、その呑みごたえが絶品!!
どんな割り方をしてもゆるぎない味わいです。

宮崎県串間市 松露酒造

DATA

代表銘柄 松露を中心にして芋焼酎を造られています。

松露(白麹・黒麹) 松露35度 うすにごり 甕封じ・・・

おやじの一言

宮崎の芋焼酎の特徴である優しい風味を備えつつも骨太な味わいのバランスが絶妙です。
呑み飽きの来ないそして呑みべりの早い、1升呑みきった時の満足感が深い焼酎だと思います。
実は麦焼酎がひと銘柄あります、松露くろむぎ25度、しっかりと熟成されたその深い風味と味わいは驚きの逸品です。

種子島 西之表市 高崎酒造

DATA

代表銘柄 しま甘露を中心に、黒甘露、しまむらさき、しま安納を造られています。

おやじの一言

種子島という風土を活かした造りをされています。
近年有名になりつつある安納芋を生産する安納地区に蔵があり、まさに芋産地ならではの芋焼酎造り!
仕込み水の特徴も味わいを決めるひとつの要素であることを認識させてくれた蔵元さんです。
地元種子島西之表市での消費量は驚きです。

宮崎県 日南市 宮田本店

DATA

代表銘柄 日南娘を中心に日南娘(白麹・黒麹) 銀の星を造られています。

おやじの一言

宮崎焼酎ならではの優しさを表現しています。
名前のとおり女性的な風味を醸し出していると感じるのは私だけでしょうか?
水・お湯で割った温和な味わいの優しさは絶妙です。

鹿児島県 霧島市 萬膳酒造

DATA

代表銘柄 萬膳を中心とした芋焼酎を造られています。
萬膳 萬膳庵 真鶴・・・

おやじの一言

霧島の山の中の蔵で手造りで造られています。
木桶蒸留機から醸しだされる芋焼酎はどっしりとした呑みごたえで、
“割る”ことを意識して造られているのがよく判る、どんな割り方でも味わいがぼやけません。
薄めのお湯割りをゆるりゆるりと呑むのが私は一番かな~。

鹿児島県 串木野市下甑島 吉永酒造

DATA

代表銘柄 五郎を中心に芋焼酎を造られています。
五郎 亀五郎 甑州

おやじの一言

鹿児島県さつま半島の西方約50km、東シナ海にうかぶ下甑島での焼酎造りは想像しえない苦労があると思います。
地域のトンネル工事の際に湧きでてきた地下水を焼酎造りに使うようになり以前に増して旨みの深さに広がりを見せてくれています。

鹿児島県 いちき串木野市 大和桜酒造

DATA

大和桜を代表銘柄とした芋焼酎を造られています。
大和桜(25度・35度)大和桜ヒカリ 大和桜紅芋

おやじの一言

焼酎ブームの折区画整理のため製造が思うように出来なかった蔵元ではありますが、
甕壷仕込みをしっかりと継承し、製造の隅々に至るまで細やかに眼の行き届いた造りを感じさせてくれる蔵元のひとつです。
米麹と芋のバランスが整っている味わいだな~~と感じます。

鹿児島県 喜界島 朝日酒造

DATA

代表銘柄 朝日を中心に造られている黒糖焼酎です。
朝日30度 壱乃醸朝日 飛乃流朝日 黒潮・・・

おやじの一言

奄美大島の隣喜界島で造られる黒糖焼酎です。
一般的には黒糖焼酎の知名度もまだまだかもしれないですが、一夢庵ではオープンしたその日から今日に至るまでお品書きから外したことのない唯一の焼酎です。
サトウキビから黒砂糖を造り米麹と合わせて造られる黒糖焼酎は酒税法上奄美諸島でしか製造を許されていません。
とにかく食中酒としての朝日は秀逸です。
まずは一度味わってみてください。

アサヒプレミアム生ビール 熟撰

アサヒプレミアム生ビール 熟撰

DATA

アサヒビールの中でもこだわりのビールがこの『熟撰』

熟撰だけが持つ4つのこだわりは・・・

  1. 飲食店だけでしかのめない。大人の贅沢ビール。
  2. スーパードライのキレを残しながらも、濃い味わいと、豊かなほろ苦さを実現。
  3. この生ビールでしか味わえないクリーミーな泡立ち。まるで生クリームのようなやわらかさ。泡そのものにも熟撰独特の味わいが・・・。
  4. 素材にこだわり、厳選された大麦のみ使用。さらに長期熟成により飲みなれたビール党がうなる味。

とりえず一杯でも「おいしく」飲みたい・・・。
そんなあなたの希望を叶える一品。

Example

ジョッキ 600yen
グラス 550yen

※表示料金は税込価格です。

ビールサーバーの洗浄、ジョッキー・グラスの洗浄には
細心の注意で
どこに出しても恥ずかしくないレベルを
キープしている自信と実績があります。

せっかくの生ビール最初の一口から最後の一口まで、
完璧なパフォーマンスで味わっていただきたい!!